IMG_6578.JPG


【悩んだことイロイロ】
妊娠前よりスタイル良くなりたい!産後の体型戻しのこと
母乳量を増やしたい!と頑張ったこと
長男Uの寝かし付けのこと


【子育て中〜ももママのお気に入り☆テンション上がる♪】
お祝い・お返しに☆
チョコ入り!名入りマシュマロ〜〜(*'v'*)
LeTAOのドゥーブルフロマージュ 、濃厚なのにアッサリ。濃い紅茶と一緒に頂く贅沢なオトナ時間♪冷凍庫に常備しておけば、突然の来客にも◎! 【irina(イリナ)】のロールタワーケーキ 、初めて見たときのトキメキは今でも忘れられません! 出産祝いに、マールマールの“おむつバスケット”【MARLMARL】 (オムツ・スタイ・ドライフラワー入)オムツケーキに飽きたあなたに♪


2012年02月28日

産後2週間、母乳量のこと

こんにちは〜喫茶店ハートたち(複数ハート)

今朝は、主人の朝食の準備と、次男クンの授乳が重なり、てんてこ舞いでしたあせあせ(飛び散る汗)

朝方の授乳が終わったのが4時で、このまま起きて朝食の準備や片付けを
やっちゃおうかな〜と思ったのですが、寒かったし、
私が起きてると長男が起きてくるので・・・

朝方から長男の相手するのもツライし、寝ちゃおう!と寝ちゃったんです眠い(睡眠)


でも、スッキリ目は覚めていたから、
そのまま朝食の支度や雑用進めちゃえばよかったな〜と
レストラン喫茶店ぴかぴか(新しい)

段取りや下準備の重要さを実感した一日の始まりになりましたー(長音記号1)


さて、現在の母乳量のこと。

第1子のときも出が悪くて、とても苦労しながらあれこれ聞いては実践し、
ちょびちょびながらも、生後9ヶ月の頃まで母乳(ほぼミルクメインの…)をあげていましたかわいい


私が母乳をあげたかった理由は、主人が小児喘息だった為、そのリスクがあったこと。

生後6ヶ月まで、少しずつでもいいから母乳を飲み続けていると
喘息のリスクがとても低くなると小児科医に聞き、なんとか続けたかったのです。


(母心ってやつ?(*'v'*)ハートたち(複数ハート)


喘息が出る子は、1歳までに発症することが多いそうで、
今後も風邪などがきっかけで出る可能性はあるものの、ほぼ大丈夫だと言われましたひらめき


もちろん、第2子も喘息のリスクを回避できるように、ちょーっとずつでもいいから
最低でも生後6ヶ月までは、母乳を飲ませてあげたいと思っています
黒ハート


しかし、今回も完全母乳はムリそうたらーっ(汗)

既に、母乳の後にミルクを100ml飲んでいますからねー(長音記号2)がく〜(落胆した顔)

ほぼミルクですが、一生懸命おっぱい吸ってくれる第2子クンに感謝ハートたち(複数ハート)


そういえば、第2子クンの名前公開していませんでしたねexclamation&question 次回、UPしますね〜


↓ブログランキング参加しています↓
下の3リンクをそれぞれ1クリックお願いします(*'v'*) ブログ更新の励みになります。
只今、夫婦2人で2歳児&新生児(どちらも男の子)を育てています☆
にほんブログ村 子育てブログ 子宮・卵巣の病気から出産、育児へ  人気ブログランキングへ

2010年09月14日

卒乳⇒訂正:おっぱい卒業

こんにちは〜曇り晴れ

今日はなんだか、の〜んびりした一日ですいい気分(温泉)ハートたち(複数ハート)


長男Uの成長記録を残しておこうと始めた当ブログですが、妊娠中の記録は細かく記載出来ていたものの・・・
誕生後の成長記録がイマイチ残せていないんですよねあせあせ(飛び散る汗)

(ビーンスタークから頂いた育児ノートは書いていましたが)

これからでもマメに残していこうと思いますメモるんるん


今回は「母乳」について、その後の記録を残しておこうと思います。


皆さんにアドバイス頂いたり、助産師さんや母乳外来で習った事など色々試しましたが
最終的には平均100〜120ml(両乳合わせて)で落ち着いた感じでしたひらめき

出産退院時は6〜8mlだったのでわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 随分増えたといえば増えましたが、

結局、完全母乳になることは無く、生後9ヶ月の頃に卒乳おっぱい卒業しましたぴかぴか(新しい)


丁度、引越しや、その後の旅行で自然にあげる機会が減り、
離乳食が3回食になったこともあったのかな?自然におっぱいをあげる機会が減り・・・


<<2010.9.17追記ココカラ↓>>

元々、混合だったので、最初にあげていたおっぱいをあげずにミルクをあげるという形で、何の問題もありませんでしたひらめき

私のおっぱいは元々張ることがあまり無かった(12時間くらいあげないとパンパンになりましたが)ので、
「ちょっと張るかも?」って時に、ちょっと吸ってもらうことが数回あった程度で親子共にラクにおっぱい卒業出来ました。

沢山母乳出て欲しいと思って色々頑張りましたが、結局、完全母乳にならなかったものの
詰まることも無かったし、おっぱい卒業もラクチンだったので、結果的に私には合っていたのかもしません〜るんるん

<<2010.9.17追記ココマデ↑>>


母乳量が増えなくて、何とか増やしたいと思っていた頃を振り返ってみると、
今の私だったらあんなに無理してご飯食べたりしません(笑)わーい(嬉しい顔)どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

(そのせいで今、産後太りに困っていますから・・・)

でもあれが母親パワーというか、子供を思う気持ちというか、育児パワーなんでしょうね〜手(グー)


今思えば、さっさと母乳を諦めて完全ミルクにしちゃって、
妊娠時−3キロの体を選べば良かったんじゃないか・・・って思いますけどバッド(下向き矢印)


でも、あの頃はあの頃で、一生懸命でした。

住んでいた家がカーペットメインの部屋だったし結露が酷くてカビも大変だったので、
引越しを終えるまでは何とか母乳を続けて呼吸器疾患やアレルギーにならないように・・・って思っていたんですよねグッド(上向き矢印)

お陰様で、呼吸器もアレルギーも無く、元気に成長していますぴかぴか(新しい)


母乳を与えることが出来るのは、限られた時期だし、完全ミルクに切り替えていたとしても
産後太りしちゃってたかもしれませんからねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


完全母乳には届きませんでしたが、あの時、出来る限りの事を
思い残す事無く努力出来たので、良かったかなと思っていますかわいい


そして、何よりも・・・

出ないおっぱいを嫌がることなく吸い続けてくれた長男Uに感謝です黒ハート黒ハート黒ハート

本当にありがとうぴかぴか(新しい)


アドバイス頂いた方も、読んで下さっていた方も、ありがとうございました(*'v'*)ハートたち(複数ハート)


ブログランキング参加しています☆ 4つのバナーをそれぞれ1クリックして、夫婦2人で0歳児子育てをしつつ、
将来3人子供が欲しいなぁ〜と希望している私たちの応援宜しくお願いします!ヾ(*'-'*)
にほんブログ村 子育てブログ 子宮・卵巣の病気から出産、育児へ [男の子育児] [子育て日記]

2010年02月11日

なかなか増えない母乳量( ´・_・`)

こんばんは〜やや欠け月いい気分(温泉)

早いもので長男Uは生後4ヶ月を迎えましたバースデーぴかぴか(新しい)

オムツサイズも新生児サイズ→S→Mサイズになり、体重ももうすぐ8キロw(*・o・*)wあせあせ(飛び散る汗)

胎児の頃同様に、大きめの赤ちゃんですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

裸にするとやたらご機嫌になるし、テレビでお相撲ニュースを食い入るように見る姿をみると…
将来はまさか・・・exclamation&question 相撲取りexclamation&questionがく〜(落胆した顔) と複雑なサリィももです。。


さて、標題の件ですが、私はこれまで母乳と人工ミルクの混合で育てていますひらめき

うちは母も私と姉妹を完全ミルクで育てたし、先に出産している姉妹も母乳の出が悪かったそうなので
私も母乳は出ないだろうな〜と出産前から思ってました。


母乳の出について遺伝はあまり関係無いと聞きましたが、母乳のみ(完母)で育てた人が
身近に存在しないので、例えば母乳の出を良くする為に、これを食べたら良いとか悪いとか
そういう知識や経験が伝わってこないんですよねー(長音記号2)

そして、例外無く私も母乳の出は悪いと思いますもうやだ〜(悲しい顔)どんっ(衝撃)


母乳って血液から出来ているので、貧血があると母乳の出も悪くなるそうで…
出産時、500mlと中量ですが出血があり、産後貧血になってしまったので
それも関係しているかもしれませんが、入院中はほとんど母乳は出ませんでしたたらーっ(汗)

ちょっと胸が張ったりしましたが、長男Uの吸う力が強かったようで、
乳首が切れてしまい、
痛みと出血で片方ずつ1日交代で「今日は右、明日は左」といった具合でしか吸わせることが出来ず…

助産師さんも「ここまでヒドく切れた人は初めて見たがく〜(落胆した顔)」と驚いていました。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

シリコン製の乳首保護器というのを付けて、なんとか吸わせていましたが、
長男Uもまだ上手く吸えないこともあり、「出なくてもいいから、とにかく吸わせて!」と
助産師さんのアドバイス通りとにかく吸わせていました。


病院では、1g単位で測れる赤ちゃん用のベビースケールというのがあり
吸わせる前後に赤ちゃんの体重を測り、母乳量を記録するようになっていましたが
私はずっと「0」や「−2」・・・ー(長音記号2)がく〜(落胆した顔)

(どうやら吸う事に体力使ってマイナスになっちゃったようですダッシュ(走り出すさま)


退院前日にようやく「+2」「+8」になり、助産師さんに言われていた
「退院までに+6は出したいね」という目標?を達成したのですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

(何故、+6という数値だったのかは分かりませんが・・・)


退院後も、なんとかもう少し増やしたいと母乳マッサージや授乳指導に2度程行きました病院車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

その後、「どれくらい母乳が出ているか知りたいexclamation」との気持ちからベビースケールを購入ぴかぴか(新しい)
病院のように1g単位の物は8万円前後と高価なので、10g単位で測定するベビースケールにしました。

ベビースケールで測ると、それがプレッシャーになってしまう人もいるそうですが
私はどちらかというと目に見えていた方が頑張りがいがあるタイプなので、思い切って購入ひらめき

赤ちゃんが授乳後寝ちゃってる場合を除いては、なるべく測るようにしています。


その後、母乳量は、退院1週間後くらいには30mlになり、1ヶ月検診の頃には50mlになりましたひらめき

が、当然ながら赤ちゃんの飲む量も増えていくので、完全母乳にはならず
「母乳<ミルク」は変わりません。


完全母乳で育てたという友人・知人に色々聞いたり、ネットで調べたり、
かなり自分なりに頑張ったと思うのですが・・・
「とにかく白米を食べろ!」「水分を取れ!」「たんぽぽ茶が良い」「血行を良くしろ!」etc…

よく食べるように頑張ったものの、母乳量が増えない為に、体に蓄えられて太ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)どんっ(衝撃)

(産後2週間ほどで、妊娠前より3キロ痩せたのに、そこから5キロ増えてしまいました失恋


最近の母乳量は、やはり寝起きの朝が一番出が良く、80〜100mlくらい。
日中は吸わせっぱなしにすることも多いので、夕方や夜測ると20〜50ml前後だったりバッド(下向き矢印)

因みに、現在、長男Uは1回の授乳で160ml飲みます。


最近ではミルクを飲む早さも速くなりましたが、3ヶ月くらいまでは
母乳+ミルクで軽く40分はかかっていたので結構大変でしたふらふら

赤ちゃんにとっては乳首よりミルク哺乳瓶の乳首の方が苦労無く飲めるので飲みやすいらしく、
そのうち乳首を吸うのを嫌ってしまい拒否するようになるそうで、
そうならないように、吸わないと出ない「母乳実感」という乳首を使ってミルクを与えていましたが
この乳首を使うととても時間が掛かるんですー(長音記号2)

特に夜中の授乳で40分かかり、ゲップさせるのに時間が掛かってしまうと
1回の授乳で1時間という事もあって、特に新生児期は2時間毎の授乳なので
私も座椅子に座ったまま授乳しながら親子で眠ってた事もよくありましたあせあせ(飛び散る汗)

(今ではそれも頑張った思い出ですね揺れるハート


ちょっと話題が逸れてしまいましたが・・・(*○*;)

私は完全母乳は目指しておらず、ミルクも飲めた方が主人にも手伝ってもらえるし
主人に預けて私1人で外出も出来るし(まだしたことありませんがー(長音記号2)
もし私がインフルエンザなんかにかかって薬で授乳出来なくなる場合もスムーズだし…

と、母乳とミルクの混合育児のメリットにあやかりたいと思っていますが
欲を言えば、もう少し、安定して100mlくらい出て欲しいなぁ・・・ひらめき

溢れるほど母乳が出てみたいものです。。もうやだ〜(悲しい顔)

(それはそれで、乳腺が詰まって乳腺炎になったり、苦労もあると聞きますが…)


昔は栄養状態も良くなかったのでお餅やもち米を食べるように言われていたそうですが
最近は栄養状態も良いので、あんなにネバネバしたものを食べると乳腺が詰まってしまうので
食べないように
と、助産師さんや栄養士さんに言われてました。

が、おでんのキンチャクを何気無く食べちゃったことがあり、焦ったものの
翌朝120ml母乳が出たので・・・おそるおそる、お餅食べてますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

(私って栄養状態良くないのでしょうかどんっ(衝撃)


尚、現在でも一日に8回〜10回前後吸わせています。
一回の授乳時間は最低でも右10分・左10分の20分で、長男Uの空腹具合によっては
出ない!と、大泣きされてしまうのでミルクを追加しますが、
大泣きせず、私の体力にも余裕があるときは10分程で左右交代しながら
1時間くらい吸わせ続けることもありますパンチあせあせ(飛び散る汗)

もう少し、母乳量を増やしたいのですが、母乳で育てられた方(混合でも構いません)のお話や
アドバイスが頂けると助かりますぴかぴか(新しい) どうぞ宜しくお願いしますひらめき


ブログランキング参加しています☆ 4つのバナーをそれぞれ1クリックして、夫婦2人で0歳児子育てをしつつ、
将来3人子供が欲しいなぁ〜と希望している私たちの応援宜しくお願いします!ヾ(*'-'*)
にほんブログ村 子育てブログ 子宮・卵巣の病気から出産、育児へ にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ FC2ブログランキング[育児記録/男の子] 人気ブログランキング[子育て日記]
【こちらもオススメ☆私が実際に試した!感想レビュー^^】
「うがい不要☆寝てる赤ちゃんや子供にも安心して使える歯磨きジェル♪ドルチボーレ【ベビートゥース ペーストジェル】を使ってみた感想レビュー☆」

「キャラクターから届く手紙☆【キャラクター】誕生日や記念日、お祝いにピッタリ!申込〜子供にサプライズ♪まで体験してみたレビュー」

「母乳不足や詰まりをサポートする青汁が誕生☆【ハッピーベジー】野菜キライな子供にも!」

「赤ちゃん・子供の夜泣き、寝ぐずりにお困りのママさん・パパさんへ【すやねむカモミール】で朝までグッスリ♪」

「赤ちゃんの便秘解消にも♪妊娠中・授乳中のママも【はぐくみオリゴ】で毎朝スッキリ菌活生活☆」